CERNとジョン・タイターなど、毎日のメリハリのない生活から、知識の宝庫であるネットの中に、活を見い出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CERNとジョン・タイター

FC2リンク  ocnリンク  楽天リンク


CERNとジョン・タイター


CERNが「光速超えた」と発表、相対性理論覆す可能性も

CERN(欧州合同原子核研究機関)は2011年9月23日、素粒子ニュートリノが光より速く飛んだとする「Opera実験」の結果を発表した。これが事実なら、光より速いものはないとするアインシュタインの相対性理論を覆す可能性があります。


記事によると、実験は1万5000個以上のニュートリノを使い、730キロ離れたCERNとイタリアのグランサッソ研究所の間の地中で粒子加速器を用いて実施。ニュートリノが飛んだ距離と時間などを10億分の1秒単位まで厳密に計算した結果、光より速かったことが判明したといいます。


関係者は、発見に驚き、衝撃を受けたと指摘しながらも、あらゆる体系的な疑問点などを全面的かつ長期に調べた結果、光より速く飛んだと受け止める以外、説明出来ない結論に達したと述べたと言います。


スポンサードリンク

Copyright © 私の稼げるブログ生活 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。